テーマ:吟行

虚子館

虚子館の横庭にひっそりと小さく咲いていた花達です。  秋明菊                     水引の花                    ホトトギス秋明菊はキンポウゲ科の花で菊ではないが、秋に咲き菊に似ていることからそう呼ばれています。京都の貴船あたりでよく見られることから「貴船菊」ともよばれているそうです。 水引の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

鴻池新田

鴻池新田会所は、江戸時代に豪商鴻池が開発した新田の管理、運営を行った施設です。  本屋  2日に俳句教室からの吟行が鴻池新田(東大阪市)で  あり、心配した台風15号は前日に温帯低気圧に変わり  当日会所跡は天高く真青な空が広がっていました。  10,662㎡の敷地には、本屋、蔵、長屋門、居宅、朝日社等が  あり、重…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

住吉の恩田

6月14日住吉大社「御田植神事」が行われた。(稔りの秋を予祝する神聖な行事) 約千八百年の昔、第四本宮のご祭神である神功皇后が大社を御鎮祭の後、長門国から植女を召してお供田を植えさせられたに始まるという。  反橋                    御田を鋤く神牛               風流武者 八乙女       …
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

初午祭

二月最初の午の日が初午(一の午)  神明神社祭 末社          (西宮神社)  春雨の中での初午祭が行われた    農耕神の稲荷の神はこの日に  山から里へ降りて来て一年間の  農事を守り十一月の御火焚祭の  火に乗って、山へ帰っていくそうです。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

南宗寺

龍興山 南宗寺(りゅうこうざん なんしゅうじ)は堺市にある臨済宗大徳寺派の寺院で三好氏の菩提寺。茶人の武野紹鴎、千利休が修行をしたゆかりのお寺です。  実相庵  利休好みの茶室。茶道は堺の茶人、  武野 紹鴎(たけの じょうおう)及び千利休によって完成された。    境内には紹鴎の墓碑、利休三千家一門の墓碑があり  中央…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

大阪城(桃園)

大阪城の桜は咲き始めで、桃の花が満開でした。  枝垂れ源平桃  昨日のお天気、晴れマークが雨に変わったり、寒いのか  暖かいのか予測のつきにくい朝からの空模様  「霾ぐもり(よなぐもり)」(黄砂)でした。  大阪城に俳句教室からの吟行があり、  大阪城公園駅前に10時集合    “花曇 句会に集う 笑顔かな”  花 舞…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more