テーマ:風景

待春

香芝              まほろば線   1月は忙しくて29日が1月最後の行事の予定が、30日に従兄妹のご主人が亡くなられと兄からの電話。従兄妹には実家の祭りごとにはいつも奈良から来てもらっている。  兄弟で夜七時のお通夜に奈良「香芝」へお参りさせてもらう。  写真は王寺駅、香芝からの帰り、乗り換え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春隣

お山焼き(若草山) 春日の大とんど→御神火奉戴祭→聖火行列出発→水谷神社松明点火→野上(のがみ)神社 祭典(17時40分)     大花火打ち上げ(18時15分)→山焼き一斉点火(18時30分) 〔聖火行列順〕雅楽道楽-僧兵-奈良町奉行所役人-金峯山寺法螺衆-興福寺-東大寺-春日大社  大とんど 飛火野…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新涼

うろこ雲  うろこ雲・鉦叩き・早朝の心地よい風。日中はまだまだ暑い日が続いているけど、少しづつ秋の気配も感じたりします。  洗濯物を取り入れていて空を見上げたらとても綺麗なうろこ雲、写真は取り入れた後に撮ったので早くも雲の形が変わっていて、うろこ雲も消えかかっていました。  明日は雨でしょうか。台風10号が北関…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

元旦

2015初日の出   上から 7:24分  7:28分    7:05分  7:19分  7:28分  大阪の初日の出予報時間7:05分 この時間には厚い雲に覆われ淀川での初日の出をまだ見ることが出来ません。写真3枚目です。初日の出は雲の上から7:22分過ぎに拝することが出来ました。  淀川に着くころに7時のサ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

初夏

街中の夕日      創造のみち(夕日)                 GRAND FRONT OSAKA          南館                   うめきた広場前  9日阪急ギャラリーからグランフロント大阪へ 創造の道にちょうど夕日がかかり、都会の中の夕景はこんなものかなと新しくできた街へ。食事でもして帰…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

八十八夜

茶摘み   八十八夜茶摘みの集い  5月2日  第一会場 宇治茶会館    第二会場 京都農林水産技術センター 茶摘み体験や第二会場の試験茶園では製茶工場の見学や説明等  立春から数えて今日で88日目この日に摘んだ新茶を飲むと無病息災で過ごすといわれています。茶摘み体験も初めて、柔らかい新芽に触れながら一つ一つ摘むの…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

一月一日

初日の出(淀川)  あけましておめでとうございます。 7:05分淀川堤防にて撮影(画像はクリックで大きくなります)
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

春爛漫

今城塚古墳         今城古代歴史館                                墳丘            埴輪                               埴輪祭祀場(レプリカ)  今城塚古墳=6世紀前半に築かれ淀川流域最大の前方後円墳です。(大阪府高槻市)          継体大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花の雲

芦屋霊園  子供の頃からの友人の実家があり、お邪魔するといつも家族皆で優しく迎えて下さっていた。叔父様も伯母様も亡くなられて後に友人の弟が住まわれるとのことで家を改装された。お家は芦屋霊園の近くでお墓も霊園にあり、お宅にお邪魔する前にお墓参りをさせて頂いてから、彼女持参のお花見弁当を彼女の弟と三人で園内の公園で頂いた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冴ゆる

子規の叔父「加藤拓川」が残した絵葉書          加藤拓川が残した絵葉書に見る当時の世界情勢や西洋の世相             ─────明治を生きた外交官の足跡─────      秋山好古から                陸羯南から     夏目漱石義弟から              ドイツから拓川   香港…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

神の留守

夜の蝶   ホテルプリムローズ大阪  研修会&懇親会。いつもの会場でなくホテルでの研修会後に続いての懇親会。 通常研修会が2時~4時、今回この時間に懇親会が行われるので研修会はその前の1時~2時。 案内をしっかり読まずいつも通りに2時に着く。つくと直ぐに懇親会の会場の方へ皆が移動し始めアレと思いながら一緒に会場に入る。 テ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

堺港 Ⅱ

第36回 堺まつり 10月17日~18日開催 イベント=大パレード・なんばん市・利休のふるさと堺大茶会・前夜祭 ものづくりによって世界に羽ばたく堺、産業の発展と自然との調和を大切にする堺の精神を堺祭りに託してと謳われていて、イベント会場は広範囲で行われています。 パレードは日曜(11:00~Ⅰ6:30分)のみで、鉄砲…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

堺港 Ⅰ

日本最古の木造洋式燈台   日本最古の燈台                 南蛮橋の異人さん                旧堺港 鉄砲鍛冶屋敷                    火縄銃                    刃物鍛錬所(紀州街道) 旧堺燈台=明治10年に築造され100年もの間大阪港を照らし続け、    …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

皆既日食

部分日食  太陽の一部が隠れる部分日食 隠れ度大阪82%  11時05分 淀川堤防にて  今世紀中で最も長く最長6分44秒という。  曇り空に時々顔を出す日食を見上げながら、  丁度いいタイミングで淀川堤防に到着する。(写真)  太陽、月、地球がほぼ一直線上に位置する。次回日本で  観ることができるのは、26年後だ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

大阪市公館一般公開

花菖蒲  花菖蒲は純国産の花で、園芸上では江戸系、肥後系、伊勢系の3系統があるそうです。 6月7日に大阪市公館の庭園の花菖蒲が一般に公開されました。高い塀の中に入るのは初めてです。裏庭には大川を借景とし、緑の庭が広がリ、池には鯉と良く手入れされた花菖蒲が色も種類も程よく今が盛りと大きく咲き誇っていました。アップした他にもたくさん…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

えほん展 

地域の区民会館で区役所と図書館主催の絵本展が開かれました。 テーマは1000冊の絵本が大集合!親子でゆっくり楽しんでください。と謳われています。手作り絵本のコーナーでは、私達裁縫ボランティアで作った布絵本も展示されています。同じコーナーで地域の中学と高校の生徒さんが作られた、手作り絵本がとても素晴らしいものでした。大人が見ても楽し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬の夜空

木犀・金星・三日月の競演  木星・金星(左下)の二つの惑星が昨晩最も接近しました。  二つの星に三日月が加わりまるでおとぎ話に出てくるような光景でした。    昨夕、俳句の先輩から電話で教えていただき、慌てて表に出てみると  家の周りは最近マンションで四方囲まれ、空を仰ぐもなにも見えない。  夕飯の仕度をほりだして緑…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

湯郷

金木犀の咲く頃は松茸が一番美味しいとの事です。  湯郷温泉(岡山県)             美作(コスモス)               明光窯(備前焼の窯元)昨日(17日)「松茸料理と温泉」のツアーに参加しました。ツアーでのお料理は懲りているのにまたまたやってしまった。のです。それでも秋晴れの中で楽しい日帰り旅行になりました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

虚子館

虚子館の横庭にひっそりと小さく咲いていた花達です。  秋明菊                     水引の花                    ホトトギス秋明菊はキンポウゲ科の花で菊ではないが、秋に咲き菊に似ていることからそう呼ばれています。京都の貴船あたりでよく見られることから「貴船菊」ともよばれているそうです。 水引の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

源氏絵巻

和紙と光と音が織りなす源氏絵巻  艶●源氏  和紙塑像家・内海清美氏による和紙人形の源氏絵巻展が難波の  デパートでありました。  全ての人形が白い和紙で作られています。色んな和紙の素材を使って  あやなす重厚な十二単や、人形の表情はみごとでした。  白い和紙でサラリと艶の部分を表現され、光の色でどんな色にも  人形の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長居植物園

園内の広さ24.2ha緑に囲まれた植物園、「合歓の花」が咲いていると聞き出かけました。  合歓の花                   ニッコウキスゲ               ハスの花 泰山木                    紫陽花園                   噴水と睡蓮(大池)大阪の歴史を語り季節を知らせる花…
トラックバック:3
コメント:2

続きを読むread more

桐の花

緑陰道路の横の民家前に桐の花が咲いていた。あまりにも見事で思わずシャッターを押した。   “桐咲いて 雲はひかりの 中に入る”  飯田龍太  桐の花  ノウゼンカツラ科 桐は中国原産の落葉高木で、日本には朝鮮半島を経て入ったとされるそうでうす。  生長が早く、女子が生まれた時に植え、嫁に行く時には箪笥の用材にしたという。…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

緑陰道路156(緑陰道路でメタボ撃退)

今朝の区の広報版に<保健師の緑陰道路体験記>が掲載されていました。  全長約3・8Kmのウォーキングコース  スタートの八丁橋~ゴールの淀の水橋跡まで  約5300歩、約45分 40代保健師さん  の消費カロリー200キロカロリー  (おにぎり一個分)だそうです。  腹回1cmは、内臓脂肪  約1kgにあたり1月間…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

発表会

生涯学習フェスタ  パソコン教室  地域の生涯学習の発表会が区民会館で  3月8日、9日と行われました。  ボランティア講師担当  ペイントを使ってのデジタル絵です。  それぞれの絵に楽しい言葉や俳句を添えての作品  はほのぼのとしてとてもいいものに仕上がりました  作品は続いて、区民ギャラリーにも展示されます。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雪景色

今朝の淀川 写真向かって右下の一枚は今朝の緑陰道路の水仙
トラックバック:3
コメント:4

続きを読むread more

七種(ななくさ)

七草粥 七日の朝に七種の若菜を入れた粥を食べて邪気を祓う。    日の出(淀川)  一月五日撮影  日の出     七時五分  
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

メンテナンス

冬至  今日は冬至  二十四節季の一つで、太陽が最も南に寄り、昼間の時間が  この頃が一番短い。  柚子湯に入り、お粥と南瓜を食べると中風にならないといわれる  大阪は朝から久しぶりに本降りの雨が一日降り続く、  本日、今年最後のPCボランティアは20台のノートパソコンの  メンテナンスで終る。やっぱり最後は雨だっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

柿衞文庫(かきもりぶんこ)

伊丹市の柿衞文庫に秋季特別展「女性俳句の世界」を観にいきました。  長寿蔵  柿衞文庫は俳諧コレクションを所蔵・展示する美術館で、  1984年開館し、旧石橋家住宅・旧岡田家住宅・伊丹市立美術館等の  一角「みやのまえ文化の郷」内にあります。  長寿蔵は「みやまえ文化の郷」の手前(北側)にあります。  「白雪ブルワリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明石城&龍野城

明石城~姫路城~龍野城へ。 四月五日に明石公園に、明石城の桜はまだ四分咲き位で少し早かったので、新快速で姫路へ姫路城を車窓から眺め、姫新線に乗り換え龍野城へと足を伸ばした。本竜野駅を降りると、龍野城を中心に城下町全部が満開の桜の中にあり、まるで絵巻の中に居るようでした。  明石公園 剛の池  六甲山系の西端、赤城山台地に残…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

余寒

冬の寒さ少しが戻った今日、緑陰道路では沈丁花や木瓜の蕾が膨らみだしていました。 車椅子のハンドとペタルの「保護カバー」を作りました。    保護カバー        カバーセット            カバー型紙 年末に地域の老人ホームから福祉会館を介して私達の裁縫ボランティアグループに依頼があり、布地が一月に届き、…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more