明易し

紫陽花

画像
画像
         庭の紫陽花          妙経寺

 ”天女が舞い降りた”

 6月3日甥の27回忌 
 土曜日の昨日に法要を(写真は姉宅の菩提寺)

 尾瀬で事故で亡くなった甥は京都大学を出て東京の大手企業に 同じ学校の三羽烏の親友の一人は脳外科医・もう一人は弁護士と活躍しています。

 生きていれば54歳働き盛りで姉だけでなく私も心の頼りしていたはずです。いずれは戻り家業を継ぐつもりにしていたようです。本人でなく甥の彼女が教えてくれました。彼女も13回忌迄必ず命日にお参りをしてくれていたそうですが、姉が彼女の将来もあるからと来ないようにお願いしたようです。二人の親友も毎年命日にお参りしてくれていました。

 甥には弟がいます。彼の兄への思いは強くなかなか結婚をしません が やっとこの度結婚をします。昨日彼女を紹介してくれました。

 天女のように美しいお嬢さんでした。彼とはうんと歳が離れています 兄の分まで幸せになって欲しい。願いです。

   

 

 








 

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック