小六月

大阪城

画像画像
画像画像
画像画像
画像画像

 11月15日俳句教室からの吟行
大阪の予報は「この日は12月中旬の寒さで夕方からの雨」との事。防寒対策をして出かけたが園内は風もなく日も差し小春の中の吟行日和になりました。

 お城は紅葉真っ盛りでどこにいても美しく彩られ、目先には懸崖菊が天守閣までと色と香りが続き、今はとても贅沢な時ではないかと思われます。菊は終わりが近づくと新しいものに取り換えられるようなので、今月いっぱいはまだまだ楽しめるようです。

 今年度大阪城では菊は飾られていましたが、菊花展はなく例年の天守閣前の展示会場はありません。その代りにお城全景の「砂の城」(砂像)が「金蔵」横に展示されていました。24時間ガードマンがついているそうです。

 何時ものように素敵な句がたくさん詠まれいい勉強になります。お世話になった幹事さん有難うございました。









この記事へのコメント

この記事へのトラックバック